‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

ヨガによる体操のダイエット効果

2013/05/29

毎日ヨガをすることで、ダイエットに生かしている方もいます。ヨガはダイエット効果を期待できる体操のひとつです。ヨガは多くの人が知っているのではないでしょうか。インド発祥の、修業のポースを元につくられた運動だといいます。日ごろ運動の機会がほとんどない人や、体力不足を自覚している人でも、ヨガならできるという利点があります。ヨガは普通のエクササイズやスポーツと違って、動きがゆっくりとしているので、容易に習得できるのが特徴です。

 

息をゆっくりと吸ったり吐いたりしながらやるのがヨガでは大事です。運動能力に自信がない人でも、ヨガであれば実践できるでしょう。全くヨガの経験がないと、ヨガのポースがとても難しいもののように見えたり、呼吸を止めないことも大変ではないかと危惧したりするものです。ヨガはポーズが出来なくてもあせる必要は無く少しずつできるようになる事が大切です。先を急がず、ゆっくりと進めば良いでしょう。

 

最近では、ヨガダイエットの用のDVDも販売されており、参考にすることができます。ヨガの教室などに通って、インストラクターの指導を受けてもいいでしょう。全くの初心者の場合は、ヨガを利用してダイエットをするにはヨガの呼吸法やポーズについて少し勉強しておく事をおすすめします。男女問わず、また、お年寄りでも小さな子どもでも、体への運動負荷がさほど多くないヨガをすれば体に優しいダイエットができます。

 

 

 

腰回し体操はダイエットに効果的

2013/05/29

色々なダイエットが存在していますが、腰回し体操はその手軽さから人気があります。腰回しダイエットは骨盤のゆがみを整える体操の1つで、ウエストやお尻周りの脂肪を効率よく燃焼させることができます。腰回し体操をすることで、インナーマッスルが強化されます。よい姿勢を取っていられるようになり、体のバランスが整うことがインナーマッスルを強化する利点です。

 

腰回し体操で骨盤が正しい位置に収まると、女性ホルモンの分泌が活発になり、ダイエット効果だけではなく、美容にも効果的です。深くまで息をしながら運動ができるので、神経の働きが抑えられ、副交感神経の働きがよくなってリラックス効果もあります。体内に蓄積されている脂肪も、腰回し体操で息をしながら行うと有酸素運動に使うことができます。腰回し体操は基本さえつかんでしまえば誰でもできる簡単な体操です。

 

体をリラックスさせ余計な力を入れずに背筋を伸ばします。この姿勢で、大きく円を描くようにゆっくりと腰を回します。お尻を軽く突き出すように動かしましょう。右に10回、左に10回回したら終了です。お尻を出しすぎないように気をつけて、横から初めて前へと腰を回していきましょう。腰回し体操は誰でも自宅で手軽にできるダイエット体操です。ダイエットに腰回し体操をすることで、美容効果もあり、ダイエット効果も効率的に得ることができます。

 

 

 

骨盤体操でダイエットをする時

2013/05/29

balans480

 

骨盤体操は、骨盤のずれが原因で肥満体型になっている人に、ダイエット効果があるといいます。骨盤の歪みを矯正するだけではなく、太りにくい体質に改善する効果もあります。骨盤は朝になると自然と閉じていきます。そのことで自然に朝目が覚め、活動をすることができます。日中開いていた骨盤は、夜になると閉じていき、1日の疲れを解消させ眠りに導きます。排卵から生理の周期にも骨盤が開いたり閉じたりする女性の場合は、骨盤の機能はいっそう大事になります。

 

全員の女性ホルモンに関しては、骨盤の歪みが大きくなりすぎるとホルモンの出に影響したりします。骨盤のズレをきれいに治すエクササイズに毎日行うことによって、体にいいダイエットをしましょう。両足を肩幅ぐらいに開いてうつぶせに寝ます。両腕はほおづえをつきましょう。息をゆっくり吐きつつ、片足のかかとで痛くない程度にお尻を叩きましょう。左右交互に、一秒間に一回ずつくらいで6回ずつの運動をします。

 

ラストに利き足側を3回やって終了です。最初はうつぶせ姿勢でも、慣れたら膝立ち、慣れたら立った状態でやります。骨盤体操は1日1回、生理期間の前後は休みましょう。ダイエット効果がアップするのは入浴後なので、なるべくお風呂の後に骨盤体操をしましょう。骨盤体操の方法を覚え、毎日実行することによって、家ででかる簡単なダイエットを会得できます。

 

 

 

ラジオ体操によるダイエット方法

2013/05/29

最近、ラジオ体操を利用したダイエットをする人が増えています。ラジオ体操といえば、誰しも経験があるのではないでしょうか。ラジオ体操の音楽は誰の耳にも親しいもので、自然と体が動くのではないでしょうか。家庭でも手軽に運動ができるラジオ体操ダイエットは、専用DVDが商品化されるなど、とても関心の高いダイエット方法です。

 

さほどきつい運動に見えないかもしれませんが、きちんと体を動かせばラジオ体操でのダイエットは可能です。呼吸にも気をつけて、鼻から吸って口から吐くようにすればより効果的です。ラジオ体操の運動は、全身に存在する400種類の筋肉を、3分程度の運動で使うことができます。肩こりや四十肩に悩まされている人にも、ラジオ体操は効果的だと言われています。正しい体操方法を行えば、背伸びからスタートして全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができるます。非常にダイエットに適した運動といえます。

 

ウエストのサイズダウンや、バストアップ、背中の脂肪を燃焼させる効果などがラジオ体操の動きには使われています。ラジオ体操を一通りきちんと行うと息が上がり汗をかくほどのハードな運動になるといいます。ダイエット効果のある運動をしたいのであれば、自宅で簡単にできるラジオ体操はぴったりの方法といえるでしょう。

 

 

 

理想のくびれを手に入れよう

2013/04/16

理想のくびれを手に入れるためには何をすればよいでしょうか?

腰周りの筋肉は、もっとも鍛えにくい箇所の1つです。また体脂肪もつきやすく、落ちにくい箇所でもあります。

エクササイズを継続することが理想のくびれを実現できる条件になりますが継続が難しいのでは意味がありません。

楽しく、長続きできる方法で理想のくびれを手に入れたいものです。

 

まず、理想のくびれを手にするために3つのポイントを抑えておく必要があります。1つ目に日頃から『ひねる』という動きを意識しましょう。

ウエストをひねる意識を持つと言うことです。

横を向くとき、振り向くとき、日頃からのプチ努力が大切です。

 

2つ目にスタジオレッスン、エクササイズマシン、プールなどで有酸素運動を行うようにしましょう。

有酸素運動は脂肪燃焼に効果的です。

 

そして3番目は継続すると言うことです。せっかく体に良いことでも、継続しなければ意味がありません。

やっていて楽しい、飽きないというのは非常に大事なポイントになります。

これら3つのポイントを理解して理想のくびれを手に入れよう!

 

 

 

美しいくびれの作り方

2013/04/16

美しいくびれの作り方を簡単ではございますがご紹介いたします。

まず前提条件としてご自身の骨格や体質をしっかりと知った上で、最も最適な方法を選ばなくては本当に美しいくびれは作れないと言うことです。

ちなみに下腹ぽっこりタイプの方は猫背や内臓が下がってて胃下垂の可能性があります。

それを改善する為に骨盤と背骨を正しい位置に戻すことが大事です。

 

正面ぽっこリタイプの方はよく間食をする人でしょうし、その中でもみぞおちの辺りからぽっこりしている人は、かなりの勢いで食べすぎです。

夜眠る前の2、3時間前は食べ物を食べないようにしましょう。

それだけでもかなり変わってきます。

浮き輪タイプの方はとにかく運動が必要です。

これまで後消化したように美しいくびれの作り方はタイプによって方法はまちまちです。

 

とにかくご自分のタイプを認識し、ご自分にあった方法で美しいくびれを作りましょう。

その為にも体質改善が大事です。

また生活習慣を見直すことも大事でしょう。

いずれにしてもオールマイティーな方法はありません。

ご自身の冷静に分析することが美しいくびれ作りの第一歩なのです。

 

 

 

自宅でできるエクササイズ

2013/04/16

スポーツジムに通ったり、置き場所に困るような器具を使用しなければならないようなエクササイズはなかなか続きません。

費用もかかるようじゃ、なお続きません。

低予算で長く続けられるような自宅でできるエクササイズがよいと思います。

 

それでは自宅でできるエクササイズはどのようなものがあるでしょうか?長く続けられること、道具や器具を必要としないことが条件です。

さらに言えばエクササイズのみ時間を取られるのではなく、日常生活をしながらできるながらエクササイズがよろしいかと思います。

たとえば歯を磨きながらスクワットを行うとか、腹筋を鍛える為にソファーに座ってテレビを見ながら足を数十秒上げて元に戻す。

お風呂上りの温まった体でストレッチ運動を行う。

その他にもいろいろなエクササイズがあるのですが、何しろ継続可能なことが大切です。

 

エクササイズは継続して初めて効果が現れます。

そして飽きずに取り組めることも大事でしょう。

とにかくご自分に合う、飽きのこない、長続きするエクササイズを見つけ出しましょう。

そうすることであなたも見違えるような体になることでしょう!

 

 

 

骨盤くびれダイエット

2013/04/16

juunan480

 

骨盤くびれダイエットで理想の体型を目指しましょう。

骨盤のゆがみを気にしたことはありますか?

骨盤は大腸や小腸、卵巣や子宮などの臓器を支える器としての機能があるのですが、外の器が歪んでいれば当然中身の臓器も圧迫されてうまく機能しないのです。

 

簡単に申し上げますと、骨盤にゆがみが肥満の原因、崩れたボディーラインの原因なのです。

優れたダイエット方法を実践しているのに効果があまりない方、逆に痩せの大食い、℃rだけたべても太らない人。

すべて骨盤のゆがみが原因です。

そして骨盤のゆがみは人それぞれ違います。

ですので個人個人に合った方法が望まれます。

 

骨盤矯正をすることで太りにくい体質を手に入れることが出来るでしょうし、これまでチャレンジしてきたダイエット方法も効果的になるでしょう。

骨盤くびれダイエットで骨盤のゆがみを治すと、ぽっこりお腹がへこみますし、ウエストにくびれもできます。

腰痛、肩こりの改善にもつながりますので骨盤くびれダイエットは一石二鳥です。

何度も申し上げますが、骨盤のゆがみの改善がすべての始まりであることをしっかりと覚えておいてください。

 

 

 

すぐ出来るくびれストレッチ

2013/04/16

すぐ出来るくびれストレッチをご紹介いたします。

是非お試しください。

 

まず、壁を背にして立ち、足を肩幅に開き、腰は回さず上半身のみを勢いをつけずゆっくりと、ひねりを感じながら右にねじり壁にタッチします。

左も同様にストレッチします。

特に必要な道具や器具はありません。

簡単ですのでいつでも出来て、継続可能だと思います。

岩盤浴などで体をあたためてからすると、代謝も上がりやすくなり効果も期待できますので是非お試しいただきたいストレッチです。

 

その他にもすぐ出来るくびれストレッチはあります。

具体的な方法をご紹介いたしますと、まず床に体育座りをし、両手はお知りのワキに軽く置きます。

膝と膝をそろえた状態で左に倒し、顔は右に向けます。

今度はその逆を行います。これを繰り返しゆっくりと行うだけです。

 

今回ご紹介した2つの方法だけでも十分くびれを手に入れることが出来、くびれ美人為なることが可能なのです。

どちらも難しくありません。

道具も必要ありません。

時間もかかりません。

効果は抜群ですのでくびれを取り戻したい人はこのストレッチを取り入れてください。

 

 

 

くびれを復活させよう

2013/04/16

くびれを復活させよう!

くびれは女性をより女性らしく見せます。

たとえばぽっちゃり系の人でも、くびれさえあれば、とても女性らしさが増すのです。

 

くびれは最も効果のでやすいところですし、そうし憂い身でエクササイズのしがいがあります。

ではくびれを復活させるのはどのようなエクササイズが良いのでしょうか?

 

いくつがご紹介いたしますと、まず両足を肩幅に開いて立ち、腰を「前→右→後ろ→左→前…」と1秒間ずつ突き出すエクササイズです。

これを繰り返し、「右回り20回、左回り20回」行います。

慣れてきたら、回数を増やすというシンプルなエクササイズです。

 

なお、腰を突き出す時は、思いっきり突き出すことがポイントです。

リズム良く楽しくエクササイズできます。

 

また、両足を肩幅に開いて立ち、フラフープをまわす時をイメージし、腰を大きく回転させるエクササイズもあります。

「右に50回、左に50回」回します。

慣れてきたら、回数を増やします。

スピードはゆっくりで構いませんので、丁寧に行うことがポイントで、左右のどちらか一方が回しにくいと感じたら、骨盤が歪んでいる証拠なので注意が必要です。

 

以上のようにご紹介しましたが、くびれを復活させ、女性らしさも一緒に取り戻しましょう。

いろんな福が似合うようになりますよ!