くびれをつくる運動方法

くびれをつくる運動方法はいろいろありますが、自宅で気軽にできる運動が良いのではないかと思います。

長く続けられてあまりお金をかけずに行うことができるからです。

 

幾つか方法はあろうかと思いますが、座るスペースさえあればどこでもできる簡単なエクササイズで、ボールツイストと言う運動方法があります。

この運動はエクササイズマットとボールを使うのですが、他のもので代用しても全く問題ありません。

一日一回わずか5分程度で出来ますので是非チャレンジしてみてください。

 

具体的な方法ですが、

 

①足をそろえて膝をたて、お腹を引き上げるようなイメージをもって、背筋を伸ばして座ります。

ボールを胸の高さまで持ち上げてください。

 

②息を吸いながら手を前に。背筋を伸ばした状態で息を吐きながら、上体をゆっくり左にひねります。

このときに全身がぐらつかないようにしっかりバランスをとりましょう。

 

③息を吐きながら、なるべく後ろの方にボールをつきます。

できれば、右ひじが左ひざの外側に出る位置までねじると効果大です。

このとき、足の裏は床につけたまま、浮かさないように注意してくださいね。

 

④同じように右側も行ないます。

 

左右交互に10~15回行いましょう。

ポイントはぐらぐらしないようにバランスをとりながら呼吸に合わせながらゆっくりと動作することです。

以上のことだけです。

時間にしてわずか5分です。

簡単ですし、効果覿面ですので是非チャレンジしてください。

 

 

 

コメントは受け付けていません。